NEWS / REPORT

2015 秋の定期講習会活動報告

2015 秋の定期講習会を10月19日(月曜日)、20日(火曜日)の2日間
講師に株式会社帝国ホテル 二宮 茂彰氏、シェ・サガラ 相良 一公氏をお迎えし開催致しました。

今回は北海道の麦チェン事業を受託している公益財団法人はまなす財団様よりご支援を頂き、来年開催されますアルティザンブーランジェコンクール2016に対応した、素材の活用やコンクールに向けた意識の向上を目的とした内容で行われました。

1日目は翌日の講習会の仕込みの他に相良シェフによるジャムの講習会を行いました。


翌日の講習会のランチ用に二宮氏が焼き上げたストレート法のバゲット

相良氏によるオレンジのジャムとブルーベリーのジャム
相良氏によるポンムキャラメリゼ用のリンゴ

2日目の講習内容
二宮氏:手捏ねのリュスティック、パン・ド・カンパーニュ、ブリオッシュ
相良氏:食パン、ムール・ミッシュ、クロワッサン他アレンジ2種


開催の挨拶

公益財団法人はまなす財団様からのご挨拶


二宮氏:手捏ねのリュスティック
   
二宮氏:パン・ド・カンパーニュ  
二宮氏:ブリオッシュ
 
相良氏:ミナミノカオリを使った食パン  
相良氏:ムール・ミッシュ
 
相良氏:クロワッサン
    
相良氏:クロワッサン アレンジ
相良氏:クロワッサン ポンムキャラメリゼ
ジャムの試食


ランチタイムでは秋の食材を使ったメニューを
二宮氏が焼いたバゲットと共に頂きました


【ランチメニュー】
ごぼうのスープ
オリーブとツナのタプナード
きのこと栗のホイル包み焼き
いろいろ豆のサラダ


最後に焼きあがったパンと記念撮影 


講師をお勤めいただきました二宮シェフ、相良シェフ
ご支援頂きました公益財団法人はまなす財団様
ご参加頂きました会員の皆さまに御礼を申し上げます。